FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.02.16 (Sun)

苛立ちから我が子を⇒ じゃあ普段の職場ではどうだったの?

生後約1カ月の長男に対する傷害の罪に問われた佐賀県鳥栖市の介護士、寺崎竜拓被告(28)に佐賀地裁は23日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。


床に叩きつけの乳児傷害事件で父親に猶予刑 佐賀地裁 ⇒ 日常的虐待ではない

生後約1カ月の長男を床にたたきつけて頭蓋骨骨折などのけがを負わせたとして、傷害罪に問われた介護士の父親の被告(28)=佐賀県鳥栖市立石町=に、佐賀地裁は23日、懲役2年6月、執行猶予4年(求刑懲役2年6月)の判決を言い渡した。

今泉裕登裁判長は判決理由で
被害者は命の危険を伴う傷害を負い、後遺障害が残る可能性もあり、結果は重大」と指摘。その上で「積極的に育児に関わっていた被告が仕事の疲れや長男が泣きやまないことへのいら立ちから、突発的、衝動的に行ったもので日常的な虐待事案とは異なる。現在は長男は順調に回復し、妻も処罰を望んでいない」と述べた。

判決によると、被告は昨年10月6日、自宅で長男をあやしていた際に泣きやまなかったことに腹を立て、とっさに長男の両脇をつかんで抱え上げ、床にたたきつける暴行を加え、頭蓋骨骨折などのけがを負わせた。

弁護人によると、病院に入院していた長男は昨年12月中旬に退院し、現在は佐賀市内の乳児院にいる。



生後1カ月の長男を床にたたきつけた疑い 父親を逮捕 019年10月9日
生後約1カ月の長男を床にたたきつけ、頭の骨が折れる大けがをさせたとして、佐賀県警は9日、同県鳥栖市立石町、介護福祉士寺崎竜拓容疑者(28)を傷害の疑いで逮捕し、発表した。寺崎容疑者は「私がしたことに間違いありません」と話しているという。

発表によると、寺崎容疑者は6日午前3時5分ごろ、鳥栖市内の自宅アパートで長男をリビングの床にたたきつけ、頭蓋骨骨折と急性硬膜下血腫の重傷を負わせた疑いがある。県警は動機などを調べている。

長男は同日午前8時ごろ、寺崎容疑者に車で福岡県内の病院に運ばれ、集中治療室に入ったという。
寺崎容疑者は20代の妻と長女(2)、長男の4人暮らし。佐賀県中央児童相談所によると、7日に病院から「虐待の疑いがある」と連絡があり、寺崎容疑者から話を聞き、8日に県警に伝えた。これまで同所への相談はなかったという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/16

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(1) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

■コメントありがとう

非公開のコメントを頂きました
ありがとう

>関係者の心が変わるようなよい介助の記事も上げてくださると、本当の改革になるのかもしれないと考えコメントさせていただきました。

コメント内容から公開にして頂きたいですね

当ブログに訪問してくださる多数の皆さんに アナタの御意見を聞かせてください
管理人ヤンマー |  2020.03.13(金) 11:04 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |