FC2ブログ
2020年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

2020.02.17 (Mon)

感染死亡した女性を看護担当してい女性看護師が感染

リスクが大きい職場でガンバっておられる皆さん
日本国民のひとりとして頭が下がります


死亡女性担当の看護師が感染 新型肺炎、厚労職員も

厚生労働省などは17日、新たに神奈川県の40代女性看護師と、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に派遣された厚生労働省職員1人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。

看護師は相模原市の相模原中央病院に勤務し、感染が確認され国内で初めて死亡した80代女性の看護を担当していた。病院は安全が確認されるまでの間、外来を休診とすると公表した。入院患者への面会も中止する。

神奈川県によると、看護師は14日に発熱し医療機関を受診。その後、死亡女性の濃厚接触者としてウイルス検査を受け、16日に感染が判明した。


医療従事者が看護師が
安全に働けない環境の中で患者さんの生命や安全を守ることはできるのだろうか




お国のために命をかけて働いてくれているのに

職員・家族「差別的扱い」 2020年2月19日

新型コロナウイルスに感染して死亡した80代女性が一時入院し、担当だった女性看護師の感染が確認された相模原中央病院(相模原市)は、「職員や家族がいわれのない差別的扱いを受けている」とする文書を公表した。

文書は、託児所の受け入れ拒否や、学校から子どもの自宅待機を指示されたことで「特に看護師の確保が厳しい状況です」としている。病院によると、ある看護師は子どもを保育施設に預けようとしたところ、「しばらく遠慮してもらえないか」と拒まれた。

これまでは手術や検査を他の医療機関から派遣された医師に手伝ってもらっていたが、看護師の感染判明後は「リスクがあり派遣できない」と断られたケースがあった。患者の転院も一部で受け入れを拒否される事態になっており、休診している外来診療の早期再開は難しいという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/02/19

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |