FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.05.01 (Fri)

ありがとう 長屋の星飛雄馬さん

ありがとう
長屋の星飛雄馬さん



マスクや消毒液が児童養護施設へ 過去にも同じ名前名乗る男性からランドセルなど

愛知県岡崎市の児童養護施設に「長屋の星飛雄馬」を名乗る人物からマスクなどが贈られた。
岡崎市の児童養護施設に届けられたのは「長屋の星飛雄馬」と名乗る男性から贈られたマスクや消毒液などで、1日市役所の職員から手渡された。

男性は4月29日、市役所の当直室を訪れ、市内の2つの児童養護施設に届けて欲しいと、マスク560枚に消毒液4本、さらに、うがい薬2本を施設への手紙と共に箱に入れて持ってきたという。

社会福祉法人米山寮」の加藤副理事長
「この時期に非常にありがたい贈り物だと思います。消毒液やマスクは底をつきそう、品薄。有効に活用させてもらいたいと思っています」

「長屋の星飛雄馬」を名乗る男性からは、2011年から施設へ贈るためのランドセルなどが届けられるなどしていて、今回で15回目。


漫画「巨人の星」の主人公、「星飛雄馬」を名乗る人物から、愛知県岡崎市の児童養護施設あてに、マスクや消毒液が届けられた。

岡崎市役所によると「長屋の星飛雄馬」と名乗る人物が、29日、当直室にダンボール箱2個を持ってきた。
中にはマスク560枚のほか、消毒液・うがい薬が入っていて市内の児童養護施設「平和学園」と「米山寮」宛てになっていた。

「30代後半から40代の男性と聞いています。子どもたちもきっと喜ぶと思って、温かい気持ちになりました」(岡崎市 こども部こども育成課 都築侑季さん)
同封された手紙には、医療従事者への感謝や、休業しているお店などへの応援の気持ちも書かれていた。
マスクや消毒液は5月1日に、施設側に渡される。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/05/01

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |