FC2ブログ
2020年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

2020.05.31 (Sun)

不祥事が多い国立病院機構

国立病院機構の看護師が酒気帯びで懲戒 ⇒ 依願退職

独立行政法人国立病院機構(本部・東京)は29日、柳井市の同機構柳井医療センターの男性看護師(28)が4月に自家用車で酒気帯び運転をして物損事故を起こしたとして、停職1カ月の懲戒処分としたと発表した。男性は29日付で依願退職した。



ひき逃げで副看護師長を懲戒解雇 2019年3月14日
善通寺市にある国立病院機構の医療センターの副看護師長が先月、飲酒運転をして人身事故を起こしながらそのまま走り去っていたとして、14日付けで懲戒解雇の処分になった。

懲戒解雇の処分を受けたのは、善通寺市にある国立病院機構「四国こどもとおとなの医療センター」の30歳の女性副看護師長。

国立病院機構によると、この副看護師長は先月21日、丸亀市の飲食店で酒を飲んだあと車を運転し、対向車線にはみ出して普通乗用車と接触する事故を起こしたという。
この事故で、乗用車を運転していた30代の男性は首をねんざするなどのけがをしたが、副看護師長は警察への通報や救護措置をせずにそのまま帰宅し、翌日になって近くの警察署に事故を申し出たという。

また、33歳の別の副看護師長も飲酒運転と知りながら一時的に車に同乗していたということで、14日付けで停職1か月の処分を受けた。

国立病院機構は、業務外での事故であることなどを理由に副看護師長の氏名を公表していません。

国立病院機構中国四国グループは「機構の職員がこのような行為を行ったことは誠に遺憾で、再発防止に努めて参ります」とコメントしています。

ブログ内検索
img_x_01.gif 国立病院機構
https://bit.ly/2zOllsf

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/05/31

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |