FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.06.14 (Sun)

32歳の非常勤職員が障害のある10代女性に

10代障がい女性に準強制性交疑い 施設職員を逮捕

高知署は12日、精神障がいがある10代女性に対する準強制性交の疑いで、社会福祉施設の非常勤職員山下祐一郎容疑者(32=高知県土佐市)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年11月上旬ごろ、高知市かその周辺で、抵抗することが困難な女性に性交した疑い。容疑を否認している。
署によると、女性は山下容疑者が勤める施設を利用していた。2月に女性の母親から高知署に相談があり、捜査を進めていた。


>精神障がいがある10代女性
>発達障害があり
>心神喪失の状態である

性的暴行容疑で福祉施設職員逮捕

高知県内の障害者福祉施設の非常勤職員の男が、施設を利用する10代の女性に性的暴行したとして警察に逮捕された。警察によると、男は容疑を否認しているという。
逮捕されたのは、障害者福祉施設の非常勤職員で、土佐市家俊に住む山下祐一郎容疑者(32)。

警察によると、山下容疑者は、去年11月、自分が勤める障害者福祉施設を利用する10代の女性に性的暴行をした疑いが持たれている。警察は、ことし2月に被害者の母親から相談を受けて捜査してきた。

警察の調べに対し、山下容疑者は「意味が分かりません」と容疑を否認しているということです。
警察が詳しいいきさつを調べています。


高知署は12日、準強制性交の疑いで、土佐市家俊、社会福祉施設非常勤職員、男性容疑者(32)を逮捕した。「意味が分からない」と容疑を否認している。
 
逮捕容疑は昨年11月上旬ごろ、高知市かその周辺で、県内在住の10代少女が心神喪失の状態であるのに乗じて乱暴した疑い
高知署によると、被害少女は発達障害があり、男性容疑者が勤務する県内の民間社会福祉施設を通所利用していた。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/06/14

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |