FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.06.17 (Wed)

札幌市の54歳介護福祉士の女が88歳の利用者を恐喝

「70万円2つ持ってこい」 88歳の利用者を車中で恐喝 54歳介護福祉士の女

2020年3月、北海道札幌市西区の介護福祉士の女が、介護施設の利用者の女性を脅し現金を奪い取ったとして逮捕された。
恐喝の疑いで逮捕されたのは、札幌市西区の介護福祉士 土門留美容疑者(54)。

土門容疑者は3月、勤務している介護施設の88歳の女性利用者を食事に誘い女性と食事に向う車の中で、現金50万円を脅し取った疑いが持たれている。女性は土門容疑者に「70万円を2つ持ってこい」と脅され、郵便局に行き現金50万を引き出し土門容疑者に手渡したという。

数日後、女性と施設の職員が警察に相談したことから事件が発覚した。
土門容疑者は警察の調べに「事実無根です」と容疑を否認している。警察は余罪も含め捜査している。


利用者を恐喝か 介護福祉士逮捕

札幌の介護施設に勤める介護福祉士の女が施設を利用する高齢者から現金50万円を脅し取ったとして警察に逮捕された。調べに対し容疑を否認しているという。

逮捕されたのは、札幌市西区西野の介護福祉士、土門留美容疑者(54)。

警察によると、土門容疑者はことし3月、勤務先の介護施設を利用する88歳の女性から現金50万円を脅し取ったとして、恐喝の疑いが持たれている。
土門容疑者は食事に誘うふりをして女性を連れ出し、「70万を2つ持ってこい」などと脅して銀行口座から現金を引き出させた。
調べに対して「事実無根だ」などと供述し、容疑を否認しているということで、警察はさらに詳しいいきさつを調べている。


同僚の通帳も盗んだか 3度目逮捕も「まったく違います」 7月22日

勤務する有料老人ホームで当時同僚だった女性の通帳を盗んだとして、無職の54歳の女が再逮捕された。
女は、別の介護施設の利用者の女性から50万円を脅しとったなどとして2度逮捕されていた。

窃盗の疑いで再逮捕されたのは、北海道札幌市西区に住む無職の土門留美容疑者(54)。

土門容疑者は2019年12月25日から2020年1月31日までの約1か月の間に、当時働いていた有料老人ホームの同僚で60代の女性のロッカーのカバンから、女性名義の通帳を盗んだ疑いがもたれている。当時ロッカーの鍵は開いていた。

土門容疑者は3月、自身が介護福祉士として働いていた別の介護施設で、88歳の女性利用者から50万円を脅しとったとして恐喝の疑いで逮捕され、その後女性の鍵束も盗んだとして再逮捕されていて、今回が3度目の逮捕。

恐喝容疑で警察が土門容疑者の家の捜索をした際に、女性名義の通帳が見つかったという。
調べに土門容疑者は、「全く違います。女性から預かっていた」と容疑を否認していますが、被害にあった女性は「預けていない、探していた」と話しているという。
警察は余罪の有無を含め詳しく調べている。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/07/23

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |