FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.06.18 (Thu)

愛知県がんセンターの男性看護師が



少年にみだらな行為 男性看護師を懲戒免職処分

当時16歳の少年に現金を渡しみだらな行為をしたとして、愛知県がんセンターの男性看護師が18日、懲戒免職となった。

懲戒免職処分となったのは、愛知県がんセンターの大久保竜馬看護師(30)。
県によると、大久保看護師は、名古屋市内の自宅で、少年(当時16)に現金を渡して2回、みだらな行為をしたとして警察に逮捕され、その後、不起訴処分になった。

県の聞き取りに対し「欲求が抑えられなかった」と行為を認めていて、県は「(18歳に満たない)児童に対する性犯罪は社会的影響が大きい」として懲戒処分した。


jajjv76jj.jpg

16歳の少年に現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたとして逮捕された愛知県がんセンター病院の男性看護師について、県は懲戒免職処分とした。

懲戒免職処分となったのは、愛知県がんセンター病院に勤務する30歳の男性看護師。

男性看護師は今年3月に2度、千種区の自宅で当時16歳の少年に現金を渡す約束をし、みだらな行為をしたとして児童買春の疑いで警察に逮捕されていた。

愛知県の聞き取りに対し男性看護師は、少年とSNSを通じて知り合い、あわせて現金1万1000円を渡したことを認めたが、その後、名古屋地検は不起訴処分としていた。

県は「社会的影響を重く受け止めるとともに、動機に酌量の余地がない」として18日付で男性看護師を懲戒免職処分とした。



病院事業庁職員の懲戒処分について

1 所    属  愛知県がんセンター病院
2 職・氏名等  看護部技師 大久保 竜馬 30歳 男性
3 処分内容  懲戒免職
4 処分理由  児童買春
  (事案の概要)
  上記職員は、2020年3月4日(水曜日)及び同月18日(水曜日)、相手方が18歳に満たない児童であることを知りながら、自宅において、当時16歳の男子児童に対し、現金を供与する約束をしてみだらな行為をした。
5 処分年月日 2020年6月18日(木曜日)
6 関連措置  監督責任として、同日付でがんセンター病院長を「所属長厳重注意」とした。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/06/18

Blog Top  | 医療関連 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |