FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.06.19 (Fri)

富士吉田市の堀内茂市長は過ちを詫びるのか?

情報ありがとう



病院訴訟で医師処分取り消し確定

富士吉田市の市立病院に勤務していた歯科医師が診療拒否などを理由に懲戒免職の処分を受けたのは不当だと訴えた裁判で、最高裁判所は17日、市側の上告を退ける決定をし、処分を取り消した判決が確定した。

この裁判は、富士吉田市の市立病院に勤務していた歯科医師の大月佳代子さんが、平成28年11月、患者の診療拒否や職員へのパワハラなどを理由に懲戒免職の処分を受けたのは不当だとして、処分の取り消しを求めていた。

1審の甲府地方裁判所と2審の東京高等裁判所は、いずれも去年、不当な診療拒否やパワハラがあったとは認められないなどとして、市の処分を取り消し、市側が上告していた。

この裁判について、最高裁判所第二小法廷の草野耕一裁判長は、17日、富士吉田市側の上告を退ける決定をし、懲戒免職の処分を取り消した判決が確定した。

懲戒免職処分の取り消しが確定したことについて、大月さんは、「まずは、診療を受けられなくなり、権利を奪われた患者さんたちに謝っていただきたい。富士吉田市と堀内市長は、今回の件を反省し、真摯に地域医療に向き合っていただきたい」とコメントしている。

また、富士吉田市の堀内茂市長は、「私どもの主張が受け入れられず誠に遺憾だ。最高裁判所の判決であるので、真摯に受け止める。今後については、市の顧問弁護士とも協議して対応していきたい」とコメントしています。


詫びる
わびる
心苦しく思って、悪かったとあやまる
自らの言動を反省し謝ること、迷惑をかけた人に許しを求めること



富士吉田市が上告 2019年11月10日
富士吉田市立病院に勤務していた歯科医師の大月佳代子さん(61)が、診療拒否やパワハラを理由に懲戒免職処分にされたのは不当だとして市を相手取った訴訟で、市は8日、控訴を棄却した東京高裁判決を不服とし、上告する方針を明らかにした。
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4745.html
2審も敗訴 歯科医師の免職訴訟控訴審 2019年10月30日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4706.html
歯科医師の懲戒免職、取り消し命じる  2019年1月23日
富士吉田市立病院訴訟で地裁、「懲戒免職」を取り消し

診療拒否、パワハラで山梨・富士吉田市立病院の歯科医師を懲戒免職 2016年11月17日
市長が謝罪会見
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-4322.html
山梨県富士吉田市
看護師にパワハラで女性歯科医免職 診療拒否も 2016年11月16日
診療拒否、パワハラで山梨・富士吉田市立病院医師を懲戒免職
市長が謝罪会見「治外法権的になり情報上がらず」 医師は否定「事実無根」
市立病院歯科口腔外科が紹介患者の診察を拒否 富士吉田市長が謝罪 2016年9月12日
https://social00welfare00dt.blog.fc2.com/blog-entry-3086.html



全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/06/19

Blog Top  | 医療関連 | コメント(5) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

2020年8月5日
山梨日日新聞

復帰に向けた打ち合わせの日程調節を進めていた中で
市が業務内容を
一方的に通知

市総務部
「文章でやり取りを重ねてきたが直接の話し合いに応じて貰えず、協議が進まないと判断し通知を出した」
市は
「2人の歯科医が居て診療体制は整っている」と主張

別の診療科での手術を予定している患者の歯科検診をするなどの業務に当たるように一方的に通知

処分前は
歯科口腔外科と一般歯科の両方を担当していた
「市の案ではいずれも治療行為は出来ず不当な扱い」
名無しさん |  2020.08.06(木) 20:36 |  URL |  【コメント編集】

朝日新聞デジタル
2020年7月31日
勝訴の歯科医を「やめさせ部屋」に? 
復職・謝罪拒む市

謝罪拒否の市長 『毛頭謝罪する気は無い!』と言い切る意地の悪さ


名無しさん |  2020.08.06(木) 20:35 |  URL |  【コメント編集】

2020年 7月11日 山梨県日日新聞
富士吉田市パワハラ市長
『毛頭、謝罪する気はない』
保育士も不当解雇して最高裁まで争い負けてる市長

パワハラしてるのは市長の方なのです!
地元じゃ、歯科医師会に選挙応援をさせるために
不当解雇したと有名
名無しさん |  2020.07.11(土) 21:57 |  URL |  【コメント編集】

パワハラを騒いでる子の
母親は市立病院の上層部
叔父が市役所で市長の側近

自主退社の半年後にコネで市役所に入り
3年も経過後。急にパワハラをでっち上げ
大月先生を追い払い
病院の口腔外科に返り咲き。

新しい院長は
医大で教授選に落ちてすぐに
院長の椅子が都合よく空いた
名無しさん |  2020.07.11(土) 21:52 |  URL |  【コメント編集】

富士吉田市立病院に勤務する30歳の男性職員が入院費などの預り金101万円を着服していたことが分かりました。
病院の預り金を着服したのは、富士吉田市立病院の医事課に勤務する30歳の男性職員です。
病院によりますと、男性職員はおととし8月から今年4月にかけて入院時に患者側から前金として提出される「預り金」を18件、101万円着服しました。
2020年6月10日、預り金を管理するシステムが不正操作されていることがわかり、病院側が聴取をした結果、男性職員が着服を認めました。
男性職員は「借金の返済に充てたかった」などと話しているということです。
病院は預り金のチェックを2人体制に変更し、再発防止に努めると共に今後、市と男性職員の処分や刑事告訴について検討することにしています。


こちらの件も
堀内茂市長は詫びるのかなぁ~?
名無しさん |  2020.06.27(土) 22:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |