FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2020.07.07 (Tue)

金剛コロニーで17歳の入所者が逃走

大阪府立金剛コロニー

 平成29年4月~名称変更

大阪府立こんごう福祉センター


大阪府立こんごう福祉センター しいのき寮
大阪府富田林市大字甘南備216番地
施設入所支援10名 生活介護10名 福祉型障害児入所施設50名
指定管理者
   社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団

障害者施設から入所者の少年逃走 刃物で職員脅す

6日午後10時10分ごろ、大阪府富田林市甘南備の知的障害者支援施設「大阪府立こんごう福祉センターしいのき寮」で、施設に入所していた少年(17)が男性職員(56)をカッターナイフのような刃物で脅した上、ビニールテープで縛ってマスターキーを奪い逃走した。

大阪府警富田林署が逮捕監禁容疑などで少年の行方を追っている。
同署によると、少年は軽度の知的障害がある支援学校の生徒。身長約165センチの細身で黒の短髪。上着は不明だが、下はジーンズ姿だった。

少年は施設1階の職員室にいた職員を襲い、室内にあったマスターキーを奪ったとみられる。ほかの入所者が縛られている職員を見つけ、7日午前3時半に別の職員が同署に通報したという。職員にけがなどはなかった。
現場は南海高野線河内長野駅から東約2キロの山間部。


6日夜、大阪府富田林市の障害者支援施設で、入所している少年が職員を刃物で脅して逃走した。今も行方がわかっていない。

6日午後10時過ぎ、富田林市にある障害者支援施設、「大阪府立こんごう福祉センターしいのき寮」で、入所している17歳の少年が「話を聞いてほしい」と、施設内の男性職員の部屋を訪ねた。しばらく会話をしたあと少年は突然、カッターナイフで職員を脅し、粘着テープでイスに縛りつけて施設のマスターキーを奪って逃走した。

職員にけがはなかった。この施設は、マスターキーがなければ、外に出られない構造になっていた。少年は身長165センチくらいで細身、短髪でジーンズをはいていて、現在、行方がわからなくなっている。警察は逮捕・監禁などの疑いを視野に少年を捜している。


6日午後10時10分ごろ、大阪府富田林市甘南備の障害者支援施設、大阪府立こんごう福祉センターの寮1階の職員室で、入所する知的障害の少年(17)がカッターナイフで男性職員(56)を脅し、ビニールテープで体を縛って、施設外に出るための鍵を奪い逃走した。職員にけがはなかった。富田林署が逮捕監禁と強盗容疑で少年の行方を追っている。

署によると、縛られている職員を別の入所者が発見し、別の職員に連絡。施設内を捜しても少年がいないことから、7日午前3時半ごろ「入所者がいなくなった」と施設側が署に通報した。少年はセンター近くにある特別支援学校に通っている。



施設逃走の17歳少年逮捕、職員を監禁容疑で

大阪府富田林市の障害者支援施設で知的障害のある入所者の少年(17)がカッターナイフで職員を脅し鍵を奪って逃走した事件で、府警は7日、府内で少年を発見し、逮捕監禁容疑で逮捕した。

捜査関係者によると、7日午後、友人宅にいた少年を捜査員が発見した。

少年は6日午後10時10分ごろ、大阪府立こんごう福祉センターの寮1階の職員室で、男性職員(56)を脅してビニールテープで体を縛り、施設外に出るための鍵を奪ったとして、逮捕監禁と強盗容疑で府警が行方を追っていた。


f
社会福祉法人大阪府障害者福祉事業団 まとめ

2009年4月17日
支援員、木刀で知的障害者を殴る 大阪府立の施設 金剛コロニー

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/07/10

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |