FC2ブログ
2020年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2020.07.14 (Tue)

小牧市の幼稚園で食中毒



小牧市の幼稚園で食中毒 給食を食べた9人からサルモネラ菌検出

愛知県小牧市の幼稚園で、給食を食べた園児18人が食中毒の症状を訴え、検査の結果サルモネラ菌が検出された。

食中毒が発生したのは、小牧市の「名北ゼンヌ幼稚園」。愛知県によると、6月30日と7月1日に幼稚園内の厨房で作られた給食を食べた3歳から5歳の園児18人が、下痢や腹痛などの症状を訴えた。

このうち9人からサルモネラ菌が検出され、2人が入院したが、命に別状はない。

保健所は、調査の結果、幼稚園の給食が食中毒の原因と断定し、園に対して14日から給食の提供を中止するよう命じた。




愛知県小牧市の幼稚園で、給食を食べた園児18人が腹痛など、食中毒のような症状を訴え、2人が入院した。一部の園児からはサルモネラ菌が検出されたという。

愛知県によると7月8日、小牧市内の病院から「幼稚園児数人に、腹痛や下痢の症状があり、検査したらサルモネラ菌が検出された」と春日井保健所に連絡が入った。

保健所が調べたところ、名北ゼンヌ幼稚園の2歳から6歳の園児18人が同じような症状を訴えていて、2人が入院し一部の園児からサルモネラ菌が検出された。

愛知県によると、6月30日か7月1日に出された給食が原因とみられるということで、保健所は再発防止策がとられるまで給食の提供を禁止した。


全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2020/07/14

Blog Top  | 児童虐待・関連事故 | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP |