FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.02.25 (Sat)

老健施設に運営停止処分 医療法人栄城会

経営悪化 県、入所者35人移転命令

県は24日、経営が悪化した足利市常見町の介護老人保健施設「花みずき」の開設者の医療法人栄城会(竹下正昭理事長)に対し、同施設を2か月間の運営停止にするなどの行政処分を行ったと発表した。電気料金の支払いが遅れていることなどから適切な介護サービスが提供されていないと判断した。入所者35人は別施設への移動を強いられる。

発表によると、併設されている診療所に磁気共鳴画像(MRI)装置など高度医療機器を導入したことや、特定の従業員に対して高額な給与を支払っていたことなどから経営が悪化していた。昨年10月に施設の管理者である医師が辞めた上、従業員の給与などの支払いが遅れていた。関連会社が運営する有料老人ホームなどを含めて、当初は150人だった従業員数は2月24日現在84人にまで減少。残っている従業員の多くが退職を希望している上、3月12日には送電が停止される可能性があった。

竹下理事長は、介護報酬の不正請求で運営していた居宅介護の事業所が行政処分を受けたこともある。県が再三にわたり、事業所の経営の立て直しについて指導してきたが、再建の見通しはたっていないという。

県は、2か月の運営停止に加え、入所者や診療所に入院している患者などを3月7日までに別の施設へ移転させるよう命じた。安足健康福祉センターに入所者や家族などの相談窓口を設け、県も支援を行う。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |