FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.12.16 (Fri)

障害者施設運営のNPO法人が補助金不正受給 長野県

長野県松本市で障害者就労継続支援施設を運営するNPO法人「四炎(しえん)」(西村四郎理事長)が補助金を不正に受給していたとして、長野県は15日、補助金の交付決定を取り消し、全額の約1800万円の返還を求めたと発表した。

発表によると、同NPO法人は2009年7月、西村理事長が取締役を務める業者と豆腐製造設備を900万円で購入する売買契約を締結。同年11月に既に購入した豆腐製造設備の代金と建物の改修費用を含めた1800万円の補助金の交付を県に申請した。10年1月に工事費用から豆腐製造設備の費用を除外する変更契約をしたが県に報告せず、同年3月に補助金約1800万円を受けていた。設備の購入代金の一部を分割払いし、補助金を他の用途に流用したとしている。

県によると、購入済み設備は補助の対象外。県は補助金交付の前に工事内容などを調査したが、領収書は県の規則で調査対象外のため、調べていなかった。関係者からの情報提供で県が今年7月に領収書の提出を求めた際、理事長は偽造した領収書を提出していた。

西村理事長は一時的に法人の運営費に充てたことは認め、「支払先の変更なので問題ないと思った。偽造した領収書は動揺して出してしまった」と話しているという。

県は松本署に資料を提供し概要を説明した。法人は今年9月、県に活動の休止届を出している。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |