FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2004.03.19 (Fri)

ハンセン病療養所入所者の宿泊を拒否した問題 三日間のむ営業停止

熊本県は、「アイレディース宮殿黒川温泉ホテル」がハンセン病療養所入所者の宿泊を拒否した問題で、ホテルを経営する[アイスター]に対し、旅館業法(宿泊させる義務)違反として、今月十五日から十七日の三日間のむ営業停止し余分とする通知を出した。

十八日、熊本地検は、「アイレディース宮殿黒川温泉ホテル」がハンセン病療養所入所者の宿泊を拒否した問題で、ホテルを経営する[アイスター]の前社長についても旅館業法(宿泊させる義務)違反で立件する方針を固めた。

前社長は、熊本県と熊本地方法務局の告発対象には含まれていないが、総支配人が繰り返し「本社の方針・意向」と主張していることから、前社長がホテル側に指示したと認定。

容疑をほぼ認めている総支配人と[アイスター]とともに略式起訴する方針。

二十九日、熊本地検から事件を移送された宮地区検は、前社長、取締役、総支配人ら三人と、法人としての同社を旅館業法(宿泊させる義務)違反の罪で宮地簡裁に略式起訴した。

同簡裁は同日、「事案の重大性、悪質性を考慮した」として、それぞれ法定限度額の罰金二万円の略式命令を出した。同社は「刑事処分に対し不服申し立てをいたしません」とする声明文を出した。厚生労働省は、「ハンセン病問題対策協議会」を開き、療養所に入所経験がない元患者に対し、二〇〇五年度予算で経済支援を打ち正すことを表明した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:2014/08/15

Blog Top  | その他関連ニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |