FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2014.04.19 (Sat)

損賠訴訟:介護で死亡、法人に1565万円賠償命令 地裁「窒息事故、予見できた」 /愛媛

訪問介護を受けていた松山市の女性(87)が揚げ物をのどに詰まらせ死亡したのは、調理したヘルパーが食べやすい大きさに切らなかったためなどとして、遺族がヘルパーを派遣した同市の老人保健施設を運営する社会福祉法人(東京)に慰謝料など約2335万円の損害賠償を求めた訴訟の判決が17日、松山地裁であった。西村欣也裁判官は調理方法の過失を認定し、社会福祉法人側に約1565万円の支払いを命じた。

判決によると、女性は2009年12月26日、自宅でヘルパーが昼食に出したうどんを食べた際に具材の揚げ物(直径6〜7センチ)をのどに詰まらせ、窒息による蘇生後脳症、多臓器不全で翌日死亡した。

西村裁判官は「被告は窒息事故の発生を予見できた」と指摘。ヘルパーが揚げ物を切らずに原型で提供した行為について「注意義務を怠った」と判断した。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 高齢者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |