FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.06.23 (Thu)

横浜の知的障害者施設、利用者預金から使途不明2000万円/神奈川

横浜市泉区和泉町のNPO法人「障害者フルライフサポート・ユーリカ」が運営する知的障害者のケアホームで、利用者2人の預金から多額の現金が引き出され、約2千万円が使途不明となっていることが22日分かった。

県はずさんな管理体制を重く見て、施設の指定取り消し処分も視野に入れ、行政処分を下す方針。
また県警は、業務上横領容疑での立件を視野に捜査する方針。

県によると、同法人は横浜市内で知的障害者対象のケアホームとグループホーム計8カ所(定員25人)を運営。現在は数人が入居している。
昨年10月、県に情報提供があり、40代と60代の男性利用者の通帳の写しを確認したところ、2005年4月から昨年9月までの間に、計約3千万円が引き出されていた。家賃や光熱費など諸経費を差し引いても約2千万円が使途不明という。

男性2人は重度の知的障害者で自ら金銭管理ができないため、同法人理事で施設管理者だった女性が通帳を預かっていた。女性は発覚前の昨年5月に退職。県はその後も出金を確認しており、昨年9月時点の2人の預金残高は計数千円だった。通帳は今も見つかっていないという。

女性は県に対し、男性2人やその他の利用者の通帳を預かっていたことは認めたが、多額の引き出しについては「現時点では説明できない」と話しているという。同法人の理事長は「金銭管理はやるなと言っていた」と説明しているという。県は同法人に対し、不明金の返還を求めているが、同法人としては現時点で応じる姿勢はないという。

全ての記事を表示する リンク元・移動先ランキング 最終更新日:-0001/11/30

Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |