FC2ブログ
2020年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2011.03.04 (Fri)

障がい者4名、過酷な環境で長時間労働強いられる

北海道の札幌市で働いていた知的障がい者が劣悪な環境で長時間労働を強いられていたなどとして、食堂の経営会社などに対し約5000万円の損害賠償を求めていた訴訟の和解協議が28日に札幌地方裁判所で行われ、経営会社が謝罪し、被告側が解決金650面円を支払うことにより和解が成立した。

訴えられていたのは「三丁目食堂」(現在は閉店)の経営会社、原告が生活していた寮の運営責任者「札幌市知的障害者職親会」など。

訴状では、4人は2007年6月まで、それぞれ13年から31年のあいだ住み込みで食器洗いや調理業務などを担当していたが、休みは月二日で、1日12時間以上の労働を強いられたと主張し、現在未払いとなっている賃金の支払いや慰謝料を求めた。

和解成立を受け、同社の社長は「配慮が足りなかったことについては申し訳なく思っている」とコメント。職親会も「適切な環境とは言えない状態で働かされ、大変遺憾に思っている。職親会は清算法人として解散する方針だが、今後も会員が障害者の自立に協力できればと思っている」としている。

同問題を巡っては、同社社長が4人から障害基礎年金をだまし取り、賃金も未払いだったなどとして、障害者団体が詐欺や労働基準法違反の疑いなどで札幌地検に告発したが、同地検は09年に不起訴処分とした。
Blog Top  | 障害者福祉関連のニュース | コメント(0) | Top↑ | bottom↓ | NEXT →

*Comment

コメントを投稿する

COMMENT
パスワード  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

+++++++++++++++++++++++++++++++

*************************
 | BLOGTOP |